はちゃめちゃな授業を展開する塾講師。「だって,俺が頭使ったってしょうがないでしょ?」 キツイ言葉に泣き出す生徒もしばしば。でも成績上昇率と合格率はブッチギリ♪次世代教育の世界をのぞいて見ませんか?★コメント・質問・相談・など絡み大歓迎★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ということで,今回は子供の視点としての成績表の見方です。

まず一番気になるのは偏差値や順位でしょう。
まぁ当たり前といえば当たり前ですね。
問題はその次にどこを見るかです。
偏差値の次はどこを見る?

一番大切なのはやはり問題と答案です。
自己採点と比較して,どこで点数のズレがあったのか
を調べましょう。

え?
自己採点していない?
「たわけ!テストの半分を無駄に捨てる気か!」
とまぁ自分の生徒ならばこんな事は許しませんが,
自己採点はとても重要です。



自己採点はどうやればいい?

たいていの場合は試験が終わったらすぐに解答が手に入るはずです。
もし手に入らなかったとしても,
ある程度自分で調べて正解を調べることはできるはずです。

いずれにしても自己採点で見つけなければいけないのは,

取れたはずなのに落としてしまった問題はどれか

です。
そしてこれで何点分落としてしまったのかを出しておきましょう。
配点がわからなければそれも大体で構いません。



答案自己採点を照らし合わせて何を見る?

正解だと思っていたのに不正解だったところです。
解答を写し間違えたとかならともかく,
記述問題などでは勘違いでは済まされません。
ここからいかに自分が甘いかがすぐにわかります。
これを見て言い訳をするか,自分に厳しくするか…

ま,それは本人次第♪

ただ,私の経験上,
この差が大きい生徒は,入試本番での過去問の出来との差がかなり大きくなります。
つまり,受験に弱い子が多いようです。

自分の現実と向き合えない子は伸びが期待できませんよ♪
今日の負けを認める事は,明日の勝ちにつながります。
それを忘れずに!



目標に偏差値が届いていなければどうする?

別にどうもしません。
その偏差値そのテストの問題に対して出来てるできてないがわかるだけです。
自分の受ける学校に同じ問題が出題されるなら,
もちろんできるようにしないといけません。
しかしながら,そうでないならば,あまり気にする必要はないでしょう。

出来るようにしなければいけない所は,
他の問題集などを使って,しっかり復習しておきましょう。



への言い訳をどうするか?

ほとんどの場合,成績表点数しか見ないでしょう。
それはしょうがないことです。
それに対して子供として言い訳をするのは時間の無駄。

ただ,そうであってもが言うことが大きく的外れという事はありません。
とりあえずしっかり聴くだけ聞いて,
次につなげましょう。

もう一度繰り返しますが,
成績表だけしか見ないの場合,言い訳は無駄です。
結果しか求めていないと思ってまず間違いないからです。
ならば結果で認めさせればいいだけです。
結果さえ出てしまえば後は楽なのですから♪

逆に答案をしっかり見て話をしてくれる場合,
の言うことは腹立たしいのはわかりますが,
生活面などに関しては自分の親ほど的確に指摘できる人はいません。
次につなげたいのならば,
ここで反抗はせずにしっかり聞きとめ,
一つずつでも改善するように努力しましょう。



成績見せたくない…

ダメです!
必ず見せましょう!

学校は当たり前のように通っているかもしれませんが,
親の協力があってこそです。
その結果はしっかり見せて話をしましょう。
現実を見つめられない子はその先に続きませんよ?(笑)
親が見せなくていいというならもちろん構いません。



成績表は隠す派?隠さない派?

別にどちらでも構いませんが,
私は成績はオープンにしてしまいます。
「公開されて恥ずかしい成績なら取るな」
小テストは全ての点数を公開しますが,
もちろん全ての成績を公開するわけではありません。
ただ,よくある点数の部分を折るとか,
はしっこにいってこっそりみるとか,
友達と点数を公開し合えないとか,
こういう行動は認めていないだけです。
ま,ケースバイケースですね♪

では合格を目指してぽちっとクリック!(*≧m≦*)



コメント・質問お待ちしております(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ


FC2ノウハウにも掲載されています
関連記事


追記を閉じる▲
偏差値の次はどこを見る?

一番大切なのはやはり問題と答案です。
自己採点と比較して,どこで点数のズレがあったのか
を調べましょう。

え?
自己採点していない?
「たわけ!テストの半分を無駄に捨てる気か!」
とまぁ自分の生徒ならばこんな事は許しませんが,
自己採点はとても重要です。



自己採点はどうやればいい?

たいていの場合は試験が終わったらすぐに解答が手に入るはずです。
もし手に入らなかったとしても,
ある程度自分で調べて正解を調べることはできるはずです。

いずれにしても自己採点で見つけなければいけないのは,

取れたはずなのに落としてしまった問題はどれか

です。
そしてこれで何点分落としてしまったのかを出しておきましょう。
配点がわからなければそれも大体で構いません。



答案自己採点を照らし合わせて何を見る?

正解だと思っていたのに不正解だったところです。
解答を写し間違えたとかならともかく,
記述問題などでは勘違いでは済まされません。
ここからいかに自分が甘いかがすぐにわかります。
これを見て言い訳をするか,自分に厳しくするか…

ま,それは本人次第♪

ただ,私の経験上,
この差が大きい生徒は,入試本番での過去問の出来との差がかなり大きくなります。
つまり,受験に弱い子が多いようです。

自分の現実と向き合えない子は伸びが期待できませんよ♪
今日の負けを認める事は,明日の勝ちにつながります。
それを忘れずに!



目標に偏差値が届いていなければどうする?

別にどうもしません。
その偏差値そのテストの問題に対して出来てるできてないがわかるだけです。
自分の受ける学校に同じ問題が出題されるなら,
もちろんできるようにしないといけません。
しかしながら,そうでないならば,あまり気にする必要はないでしょう。

出来るようにしなければいけない所は,
他の問題集などを使って,しっかり復習しておきましょう。



への言い訳をどうするか?

ほとんどの場合,成績表点数しか見ないでしょう。
それはしょうがないことです。
それに対して子供として言い訳をするのは時間の無駄。

ただ,そうであってもが言うことが大きく的外れという事はありません。
とりあえずしっかり聴くだけ聞いて,
次につなげましょう。

もう一度繰り返しますが,
成績表だけしか見ないの場合,言い訳は無駄です。
結果しか求めていないと思ってまず間違いないからです。
ならば結果で認めさせればいいだけです。
結果さえ出てしまえば後は楽なのですから♪

逆に答案をしっかり見て話をしてくれる場合,
の言うことは腹立たしいのはわかりますが,
生活面などに関しては自分の親ほど的確に指摘できる人はいません。
次につなげたいのならば,
ここで反抗はせずにしっかり聞きとめ,
一つずつでも改善するように努力しましょう。



成績見せたくない…

ダメです!
必ず見せましょう!

学校は当たり前のように通っているかもしれませんが,
親の協力があってこそです。
その結果はしっかり見せて話をしましょう。
現実を見つめられない子はその先に続きませんよ?(笑)
親が見せなくていいというならもちろん構いません。



成績表は隠す派?隠さない派?

別にどちらでも構いませんが,
私は成績はオープンにしてしまいます。
「公開されて恥ずかしい成績なら取るな」
小テストは全ての点数を公開しますが,
もちろん全ての成績を公開するわけではありません。
ただ,よくある点数の部分を折るとか,
はしっこにいってこっそりみるとか,
友達と点数を公開し合えないとか,
こういう行動は認めていないだけです。
ま,ケースバイケースですね♪

では合格を目指してぽちっとクリック!(*≧m≦*)



コメント・質問お待ちしております(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ


FC2ノウハウにも掲載されています
関連記事

FC2blog テーマ: - ジャンル:学校・教育

【2010/09/04 13:37】 | 学習法
トラックバック(0) |


マロつぁん
おれは成績表を親に見せて
何か言われたことってないんですよね

文句もほめ言葉もなくて
勉強しろとも言われない現実
何点とっても
ほとんど文句を言われた覚えがないです

周りの子は結構成績を親に見せたくないって
言ってて今まで
(・。・?)なんで?って思ってましたねwww

うちは結構自由なんで
はっきり言うと精神的にかなり楽です♪

>マロつぁんさん
>マロつぁんさん
すごく大らかなお父さんお母さんなんですね♪
自分のペースで進めるのは自己責任が大きくなって大変ですが,
それをしっかり使いこなせているのはとても素晴らしいことだと思います。
マロつぁんさん信頼されているんですね(≧∇≦)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おれは成績表を親に見せて
何か言われたことってないんですよね

文句もほめ言葉もなくて
勉強しろとも言われない現実
何点とっても
ほとんど文句を言われた覚えがないです

周りの子は結構成績を親に見せたくないって
言ってて今まで
(・。・?)なんで?って思ってましたねwww

うちは結構自由なんで
はっきり言うと精神的にかなり楽です♪
2010/09/04(Sat) 15:52 | URL  | マロつぁん #-[ 編集]
>マロつぁんさん
すごく大らかなお父さんお母さんなんですね♪
自分のペースで進めるのは自己責任が大きくなって大変ですが,
それをしっかり使いこなせているのはとても素晴らしいことだと思います。
マロつぁんさん信頼されているんですね(≧∇≦)
2010/09/05(Sun) 20:55 | URL  | >マロつぁんさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。