はちゃめちゃな授業を展開する塾講師。「だって,俺が頭使ったってしょうがないでしょ?」 キツイ言葉に泣き出す生徒もしばしば。でも成績上昇率と合格率はブッチギリ♪次世代教育の世界をのぞいて見ませんか?★コメント・質問・相談・など絡み大歓迎★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学受験は一言でいえます。
ずばり,

第一志望は妥協するな!

です。
大学受験完全に自分との戦いです。
予備校やらなにやらも補助してくれますが,
意思のほとんどを強制するものもありませんから,
結局は自分との戦いになります。

そして大学はほとんどの人が最後に勉強だけをできる場所になります。
よって,自分が勉強したいことを精一杯学べるように,
志望校は妥協せずに決めましょう!

もちろん経験という意味では色々な大学を受けるのは構いません。
しかしながら,志望校が決まっているのなら,
センター受験で色々な私立に出願するのはお金の無駄遣いというものです。
※もちろん志望しているのなら構いませんよ?



なぜ妥協してはいけないのか?

自分の意思での受験となる以上,
妥協はそのまま勉強の成果に結びついていきます。
そのため妥協はオススメしません。
合格するなら浪人するぐらいの覚悟で挑んでください。



浪人した方がいいの?

第一志望がはっきりとしているのなら,
1度ぐらい浪人した方がいいでしょう。
もちろん経済的事情があるかと思いますが,
本気でその大学に行きたいのなら,
に頼らなくともお金ぐらい自分でもなんとかできるはず
です。
バイトもできる年齢なのですから。

妥協での第二志望ではなく,純粋な第二志望ならば,
そういう大学を受験しておき,進学するのは構いません。


そして何より今の時代は大学全入時代と言われています。
つまり,選ばなければ大学など誰でもいけるのです。
それを選ぶからには何かしらの魅力があるはずです。
その魅力を諦めているとなると,
社会人になっても同じ事を繰り返すのかと心配になります。。。
これは経験則ですが,
やはりちゃんと意思を持って浪人してでも合格を勝ち取った子は,
大学に行ってしっかり勉強している
ような気がします。



浪人現役どっちが有利?

一見すると浪人の方が1年多く勉強している分,
浪人の方が有利な気がしますが,
やはり圧倒的に現役が有利です。

これは部活や交友関係などで,
受験以外にも頭を使うため,
適度な息抜きが自然と行われているからです。

ところが浪人となるとだらけてしまう人も多いため,
結局のところ,最後の伸びで現役に負けてしまうことも少なくありません。

浪人するならば,
やはりしっかりとした意思
そして勉強を楽しむ環境や意識が必要
でしょう。



とりあえず合格したい…

ならばとりあえず受かったら通うつもりがある所をセンター試験を利用してバンバン受験しましょう。
国立ならば合格できるところを選びましょう。
地方であっても気にする事はありません。
国立は安いので,バイトで十分やっていけます。
さすがに生活費まで稼ぐとなると確かにバイトがかなりきつくなってきますが,
そのくらいは頑張りましょう!



どこを目指すにしても家族の理解が不可欠

なぜならほとんどの場合,ご家族の方が大学の費用を出してくれるからです。
(なぜここをとしなかったのかと言うと,
私の妹と弟の学費は私が負担しているからです…)

いずれにせよ,
国立とはいえ,高校までとは違って高額な負担となります。
しっかりとの了解を得た上で大学進学をしましょう。

保護者の方は,なるべく子供が自分で決めたところを尊重してあげるといいように思います。
もちろん勉強という意味だけですが…
やはり自分が行きたい所を応援してくれると勉強にも打ち込みやすいというものです。
予備校もまたしかり。

ただ一つ。
の固定観念を子供に植え付けてしまうと,
何の目的もなく大学を選びかねません。
これでは大学に入ってから勉強できない子になってしまいますから,
ここからは自立の意味でも,
人生のレールを引くのは子供に任せましょう♪



家族が非協力的…

難しいですね…
ケースがあまりに多すぎて解決法を一言ではいえません。。。
とりあえず,を変えるよりも,
あなた方の考え方を変えるほうが結果的に納得してもらえるのは早いかも知れません。



まとめ

大学で学ぶことは自分で決めるものです。
妥協で決めるとろくなことがありません。
本気で勉強したいのなら,浪人してでも目指しましょう!
絶対現役ならば,
受かるところも含めて数を打ちましょう!
距離など大学生ならいくらでも解決法があります。
できないというのは手段を知らないだけです。

以上!!!
ぽちっとクリックしてくだされば,応援いたしますよ!(*≧m≦*)



非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
FC2ノウハウにも掲載されています
関連記事


追記を閉じる▲
自分の意思での受験となる以上,
妥協はそのまま勉強の成果に結びついていきます。
そのため妥協はオススメしません。
合格するなら浪人するぐらいの覚悟で挑んでください。



浪人した方がいいの?

第一志望がはっきりとしているのなら,
1度ぐらい浪人した方がいいでしょう。
もちろん経済的事情があるかと思いますが,
本気でその大学に行きたいのなら,
に頼らなくともお金ぐらい自分でもなんとかできるはず
です。
バイトもできる年齢なのですから。

妥協での第二志望ではなく,純粋な第二志望ならば,
そういう大学を受験しておき,進学するのは構いません。


そして何より今の時代は大学全入時代と言われています。
つまり,選ばなければ大学など誰でもいけるのです。
それを選ぶからには何かしらの魅力があるはずです。
その魅力を諦めているとなると,
社会人になっても同じ事を繰り返すのかと心配になります。。。
これは経験則ですが,
やはりちゃんと意思を持って浪人してでも合格を勝ち取った子は,
大学に行ってしっかり勉強している
ような気がします。



浪人現役どっちが有利?

一見すると浪人の方が1年多く勉強している分,
浪人の方が有利な気がしますが,
やはり圧倒的に現役が有利です。

これは部活や交友関係などで,
受験以外にも頭を使うため,
適度な息抜きが自然と行われているからです。

ところが浪人となるとだらけてしまう人も多いため,
結局のところ,最後の伸びで現役に負けてしまうことも少なくありません。

浪人するならば,
やはりしっかりとした意思
そして勉強を楽しむ環境や意識が必要
でしょう。



とりあえず合格したい…

ならばとりあえず受かったら通うつもりがある所をセンター試験を利用してバンバン受験しましょう。
国立ならば合格できるところを選びましょう。
地方であっても気にする事はありません。
国立は安いので,バイトで十分やっていけます。
さすがに生活費まで稼ぐとなると確かにバイトがかなりきつくなってきますが,
そのくらいは頑張りましょう!



どこを目指すにしても家族の理解が不可欠

なぜならほとんどの場合,ご家族の方が大学の費用を出してくれるからです。
(なぜここをとしなかったのかと言うと,
私の妹と弟の学費は私が負担しているからです…)

いずれにせよ,
国立とはいえ,高校までとは違って高額な負担となります。
しっかりとの了解を得た上で大学進学をしましょう。

保護者の方は,なるべく子供が自分で決めたところを尊重してあげるといいように思います。
もちろん勉強という意味だけですが…
やはり自分が行きたい所を応援してくれると勉強にも打ち込みやすいというものです。
予備校もまたしかり。

ただ一つ。
の固定観念を子供に植え付けてしまうと,
何の目的もなく大学を選びかねません。
これでは大学に入ってから勉強できない子になってしまいますから,
ここからは自立の意味でも,
人生のレールを引くのは子供に任せましょう♪



家族が非協力的…

難しいですね…
ケースがあまりに多すぎて解決法を一言ではいえません。。。
とりあえず,を変えるよりも,
あなた方の考え方を変えるほうが結果的に納得してもらえるのは早いかも知れません。



まとめ

大学で学ぶことは自分で決めるものです。
妥協で決めるとろくなことがありません。
本気で勉強したいのなら,浪人してでも目指しましょう!
絶対現役ならば,
受かるところも含めて数を打ちましょう!
距離など大学生ならいくらでも解決法があります。
できないというのは手段を知らないだけです。

以上!!!
ぽちっとクリックしてくだされば,応援いたしますよ!(*≧m≦*)



非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
FC2ノウハウにも掲載されています
関連記事

FC2blog テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

【2010/08/31 21:21】 | 学習法
トラックバック(0) |


椎葉
分かってはいても、なかなかに難しいことですね……
妥協するな、ですか。
偏差値と、自分の能力と、まわりの環境。
まだまだ短くはありますが、いままでの人生の中で一番悩んでいる気がします(笑

>椎葉さん
>椎葉さん
コメントありがとうございます♪

わかってはいても,結局色々な要素が絡んでくるので難しいんですよね…
結局のところ,自分の中でどう折り合いをつけるかにかかってきます。
いずれにせよ,どういう結果であれ,
後悔しない受験に出来るのが一番いいんですけどね☆
頑張って下さいね(^^)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
分かってはいても、なかなかに難しいことですね……
妥協するな、ですか。
偏差値と、自分の能力と、まわりの環境。
まだまだ短くはありますが、いままでの人生の中で一番悩んでいる気がします(笑
2010/09/01(Wed) 01:29 | URL  | 椎葉 #BluUBE76[ 編集]
>椎葉さん
コメントありがとうございます♪

わかってはいても,結局色々な要素が絡んでくるので難しいんですよね…
結局のところ,自分の中でどう折り合いをつけるかにかかってきます。
いずれにせよ,どういう結果であれ,
後悔しない受験に出来るのが一番いいんですけどね☆
頑張って下さいね(^^)
2010/09/02(Thu) 00:04 | URL  | >椎葉さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。