はちゃめちゃな授業を展開する塾講師。「だって,俺が頭使ったってしょうがないでしょ?」 キツイ言葉に泣き出す生徒もしばしば。でも成績上昇率と合格率はブッチギリ♪次世代教育の世界をのぞいて見ませんか?★コメント・質問・相談・など絡み大歓迎★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっきり言ってしまえば予備校は必要ありません。
中学受験・高校受験とは違って,浪人が普通にできるからです。
浪人は何年までという決まりはありませんから,
自分で思必要な科目をう存分勉強すればいいのです。
そのため,予備校は必要ありません。

とはいえ,実際には「何人しても浪人していいわよ」
なんていう家庭はそうそう多くはないはず。

となると期限が出来てしまうので,効率のいい勉強が求められます。
その場合は予備校を有効活用した方がいいでしょう。

どの予備校があっているかは,
基本的に本人が決めた方がいい場合が多いです。
というのも,
予備校が合う合わないは本人次第だからです。
親が決めてしまっても現状にそぐわない場合が多いのです。
※情報集めは重要です。
親は関わるなと言っている訳ではなく,
本人の意思を尊重できるようにサポートしてあげて下さい。


そして予備校に通うタイミングも本人が自分で決めるのがいいでしょう。
本人がやろうと決めた時がやる気が出た時期です。

もし親が予備校に通うことを認めてくれないのであれば,
頑張って説得するか,
自力で頑張るかです(笑)

説得するポイントは
○この予備校で何をしたいのか
○他の予備校と比べて何がよくて何が悪いのか
○どういうカリキュラムで受講していくつもりなのか

は最低限話すようにしましょう。
なんとなくでは意思が薄いと思われても仕方ありません。

では予備校の種類とどういう方が合っているかを紹介します。



集団授業

集団の最大のメリットは,有名な先生の授業を受けられるということです。
もちろん有名な先生がいい先生とは限りませんが,
受験テクニックはやはりピカイチです。
最近は個別のサポートも充実してきましたが,
以前自分で動かなければ向こうから情報が入ってくる事はありません。
また,大学合格実績は当てになりません
なぜなら優秀な学校の生徒は授業料無料で名前だけ置いている
場合がほとんどだからです。
そういうものではなく,自分が受けていて楽しい授業予備校に通うようにしましょう。

ただし,学校の授業とは合わない場合が多いので,
その補間はしっかり自分で行いましょう。


個別指導
最大の利点は学校の授業に合わせられることです。
もし大学受験以前に学校の授業で遅れを取っているのならば,
こちらがオススメ
です。

ただし,個別指導の場合,ほとんどが大学生の先生なので,
合う合わないは宝くじです。
当たりを引くまでは妥協しないようにしましょう♪



通信教育
大きくZ会とベネッセに分けられるかと思います。
最大の利点は自分で時間もカリキュラムも決められることです。
自分が行きたい大学が決まっており,
勉強方法に迷いがない場合にはオススメ
です。

【Z会】
難関大学向け。
考えさせる良質な問題が多いので,
妥協せずにしっかり考え抜いて解ける子にはオススメです。

【ベネッセ】
簡単な問題・繰り返し問題が多いので,
基礎力を固めたい子にオススメです。



参考書を使った家庭学習
親としてはこれが一番理想でしょう。
意思が強く,
自分に合った参考書が見つけられる子にはうってつけの勉強方法です。
意思が弱い子,
また勉強のやり方がわかっていない子にはオススメしません


もし,参考になった!
と思ったらぽちっとクリックしてあげてください(*≧m≦*)



非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ





FC2ノウハウにも掲載されています
関連記事


追記を閉じる▲
○この予備校で何をしたいのか
○他の予備校と比べて何がよくて何が悪いのか
○どういうカリキュラムで受講していくつもりなのか

は最低限話すようにしましょう。
なんとなくでは意思が薄いと思われても仕方ありません。

では予備校の種類とどういう方が合っているかを紹介します。



集団授業

集団の最大のメリットは,有名な先生の授業を受けられるということです。
もちろん有名な先生がいい先生とは限りませんが,
受験テクニックはやはりピカイチです。
最近は個別のサポートも充実してきましたが,
以前自分で動かなければ向こうから情報が入ってくる事はありません。
また,大学合格実績は当てになりません
なぜなら優秀な学校の生徒は授業料無料で名前だけ置いている
場合がほとんどだからです。
そういうものではなく,自分が受けていて楽しい授業予備校に通うようにしましょう。

ただし,学校の授業とは合わない場合が多いので,
その補間はしっかり自分で行いましょう。


個別指導
最大の利点は学校の授業に合わせられることです。
もし大学受験以前に学校の授業で遅れを取っているのならば,
こちらがオススメ
です。

ただし,個別指導の場合,ほとんどが大学生の先生なので,
合う合わないは宝くじです。
当たりを引くまでは妥協しないようにしましょう♪



通信教育
大きくZ会とベネッセに分けられるかと思います。
最大の利点は自分で時間もカリキュラムも決められることです。
自分が行きたい大学が決まっており,
勉強方法に迷いがない場合にはオススメ
です。

【Z会】
難関大学向け。
考えさせる良質な問題が多いので,
妥協せずにしっかり考え抜いて解ける子にはオススメです。

【ベネッセ】
簡単な問題・繰り返し問題が多いので,
基礎力を固めたい子にオススメです。



参考書を使った家庭学習
親としてはこれが一番理想でしょう。
意思が強く,
自分に合った参考書が見つけられる子にはうってつけの勉強方法です。
意思が弱い子,
また勉強のやり方がわかっていない子にはオススメしません


もし,参考になった!
と思ったらぽちっとクリックしてあげてください(*≧m≦*)



非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ





FC2ノウハウにも掲載されています
関連記事

FC2blog テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

【2010/08/16 16:12】 | 学習法
トラックバック(0) |


くろねこ侍
ただいまキャンプから
帰ってきましたー!

予備校いかなくていいんですか!?
それは嬉しい言葉!


くろねこ侍
ただいまキャンプから
帰ってきましたー!

予備校いかなくていいんですか!?
それは嬉しい言葉です!


がっち
どうもこんにちは~。
がっちと申しますw
たびたび見て、いろいろ参考にしたりしてます。
そういえば僕は今中三の夏なんですけど、(いまさら遅いかもしれないんですけど)
Q、一日に何時間くらい勉強したらいいんでしょうか?


RoyalBox
今日から詩音さんにしたがって
12時前には寝ます(´・ω・`)

ではおやすみなし(-_-)zzz

>くろねこ侍さん
>くろねこ侍さん
おかえりなさーい♪
キャンプはどうでした???
今からブログ見に行きますね(^^)

予備校は,行かなくてもいい訳ではありませんよっ!
自分でちゃんとやれる子,
浪人に制限がないのならば,
自力でも何とかできるということです♪
もし自力で何ともできなければ,うまく活用しましょう(笑)

>がっちさん
>がっちさん
参考にしてくださってありがとうございます♪

夏休みの勉強時間ですかー。
志望校と今の自分のレベルの差,効率などにも左右されますが,
一般的な平均勉強時間でいうと,

平均8時間

らしいです。
もっともこれには塾にいる時間も含まれています。
ちなみに偏差値が10以上足りない学校を目指す子が多い私の生徒たちは,
毎年平均が10時間を越えます。
上位層は大体15時間(移動時間の勉強も含む)をしています。
勉強時間が全てではないのですが,
狙っている所と今の現状がかけ離れているのならば,
やはりそれぐらいはやらないと追いつけないのも現状なようです。
もちろん3~5時間程度の子もいます。
ただこういう子たちは,一見遊んでいるようで,
その中でしっかり学習しているようです。

ちなみにどうして私の生徒達がそんなに勉強するのかと言いますと,
こういう子たちは夏前に話す,
【夏の86,400円】
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-26.html

の記事の内容に感銘を受ける子が多いようです。

【受験の夏で失敗しない勉強への挑み方】
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-24.html

にも勉強時間の事が書いてあるので,
是非読んでみて下さいね(≧∇≦)/


>RoyalBoxさん
>RoyalBoxさん
お,さっそく実践してくれてますね♪
頑張って下さいね☆
良い夢を見られますようにーヾ(〃^∇^)ノ


ペリー
はじめまして。
あの、たびたび訪問させていただいてるんですが
今日とうとうコメントしてしまいました!
で、私中3なんですけど集中力が上がらないんですよね。
どうしたら集中力あげられるのでしょうか。

お礼
がっち
アドバイスをありがとうございます!!
一日八時間!
これからだとすこ~し足りない気がするのでもうちょっと増やしてやってみます!!!
でも夏祭りは行ってない(泣)
ではまた次の機会に~w


>ペリーさん
>ペリーさん
コメントしてくださってありがとうございます♪
気軽に質問をぶつけられるブログを目指していますので,
また遠慮なくコメント下さいね(〃^∇^)o_彡☆


さて,集中力についてですが,
それこそ座禅から格闘技まで,
色々な方法があります(笑)
それゆえ一概に万人に共通する方法というのは難しいのですが,
比較的どなたでも集中しやすい状況を作り出す事は可能です。
ま,科学の力に頼るというやつです(笑)

集中力については今後も色々と小出しにしていきますが,
今までのブログでもいくつか話を出しているので,
ぜひ参考にしてみて下さいね♪
もし,集中できない原因が特定できているのであれば,
それを教えていただければ,
もう少し具体的なアドバイスができますよ(≧∇≦)/



フラッシュカード
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-12.html

畳の部屋
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-25.html

暑くて集中できない人のために
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-40.html

集中力を高める音楽
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-51.html

ノイズキャンセリング
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-52.html

>がっちさん
>がっちさん
いえいえこちらこそありがとうございます♪
勉強時間が全てではないのですが,
やれば成績に結びつくというのがわかっているのであれば,
増やして勉強する価値は十分ありますからね☆
でもお祭りは行った方がいいですよ!(笑)
またいつでもコメントしにきてくださいねー(*^.^*)


ペリー
ありがとうございます!
過去記事見てみます(^O^)/

私の集中できない原因は
たぶん周りにあるモノが相当気になってるんだと思います・・・。
ポスターとかゲームとか漫画とか・・・
あと、自分の部屋で勉強ができない・・・
これは問題ですよね(笑

>ペリー さん
>ペリー さん
なるほど,誘惑が多いのですね(笑)
ならば,誘惑の元を断つのがいいと思いますよ♪
捨てるというのが難しいのなら,
思いきって勉強部屋そのものを別の場所に移しましょう!
勉強するもの以外なにもない環境をつくってしまうのです。
それはリビングでも構いませんし,
親の部屋でも構いません(笑)
家がダメなら図書館や塾なども使えますよ(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ただいまキャンプから
帰ってきましたー!

予備校いかなくていいんですか!?
それは嬉しい言葉!
2010/08/16(Mon) 16:53 | URL  | くろねこ侍 #-[ 編集]
ただいまキャンプから
帰ってきましたー!

予備校いかなくていいんですか!?
それは嬉しい言葉です!
2010/08/16(Mon) 16:53 | URL  | くろねこ侍 #-[ 編集]
どうもこんにちは~。
がっちと申しますw
たびたび見て、いろいろ参考にしたりしてます。
そういえば僕は今中三の夏なんですけど、(いまさら遅いかもしれないんですけど)
Q、一日に何時間くらい勉強したらいいんでしょうか?
2010/08/16(Mon) 18:29 | URL  | がっち #-[ 編集]
今日から詩音さんにしたがって
12時前には寝ます(´・ω・`)

ではおやすみなし(-_-)zzz
2010/08/16(Mon) 23:55 | URL  | RoyalBox #xX7MhBZg[ 編集]
>くろねこ侍さん
おかえりなさーい♪
キャンプはどうでした???
今からブログ見に行きますね(^^)

予備校は,行かなくてもいい訳ではありませんよっ!
自分でちゃんとやれる子,
浪人に制限がないのならば,
自力でも何とかできるということです♪
もし自力で何ともできなければ,うまく活用しましょう(笑)
2010/08/17(Tue) 00:08 | URL  | >くろねこ侍さん #-[ 編集]
>がっちさん
参考にしてくださってありがとうございます♪

夏休みの勉強時間ですかー。
志望校と今の自分のレベルの差,効率などにも左右されますが,
一般的な平均勉強時間でいうと,

平均8時間

らしいです。
もっともこれには塾にいる時間も含まれています。
ちなみに偏差値が10以上足りない学校を目指す子が多い私の生徒たちは,
毎年平均が10時間を越えます。
上位層は大体15時間(移動時間の勉強も含む)をしています。
勉強時間が全てではないのですが,
狙っている所と今の現状がかけ離れているのならば,
やはりそれぐらいはやらないと追いつけないのも現状なようです。
もちろん3~5時間程度の子もいます。
ただこういう子たちは,一見遊んでいるようで,
その中でしっかり学習しているようです。

ちなみにどうして私の生徒達がそんなに勉強するのかと言いますと,
こういう子たちは夏前に話す,
【夏の86,400円】
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-26.html

の記事の内容に感銘を受ける子が多いようです。

【受験の夏で失敗しない勉強への挑み方】
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-24.html

にも勉強時間の事が書いてあるので,
是非読んでみて下さいね(≧∇≦)/
2010/08/17(Tue) 00:26 | URL  | >がっちさん #-[ 編集]
>RoyalBoxさん
お,さっそく実践してくれてますね♪
頑張って下さいね☆
良い夢を見られますようにーヾ(〃^∇^)ノ
2010/08/17(Tue) 00:27 | URL  | >RoyalBoxさん #-[ 編集]
はじめまして。
あの、たびたび訪問させていただいてるんですが
今日とうとうコメントしてしまいました!
で、私中3なんですけど集中力が上がらないんですよね。
どうしたら集中力あげられるのでしょうか。
2010/08/17(Tue) 10:04 | URL  | ペリー #-[ 編集]
お礼
アドバイスをありがとうございます!!
一日八時間!
これからだとすこ~し足りない気がするのでもうちょっと増やしてやってみます!!!
でも夏祭りは行ってない(泣)
ではまた次の機会に~w
2010/08/17(Tue) 13:35 | URL  | がっち #-[ 編集]
>ペリーさん
コメントしてくださってありがとうございます♪
気軽に質問をぶつけられるブログを目指していますので,
また遠慮なくコメント下さいね(〃^∇^)o_彡☆


さて,集中力についてですが,
それこそ座禅から格闘技まで,
色々な方法があります(笑)
それゆえ一概に万人に共通する方法というのは難しいのですが,
比較的どなたでも集中しやすい状況を作り出す事は可能です。
ま,科学の力に頼るというやつです(笑)

集中力については今後も色々と小出しにしていきますが,
今までのブログでもいくつか話を出しているので,
ぜひ参考にしてみて下さいね♪
もし,集中できない原因が特定できているのであれば,
それを教えていただければ,
もう少し具体的なアドバイスができますよ(≧∇≦)/



フラッシュカード
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-12.html

畳の部屋
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-25.html

暑くて集中できない人のために
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-40.html

集中力を高める音楽
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-51.html

ノイズキャンセリング
http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-52.html
2010/08/18(Wed) 00:05 | URL  | >ペリーさん #-[ 編集]
>がっちさん
いえいえこちらこそありがとうございます♪
勉強時間が全てではないのですが,
やれば成績に結びつくというのがわかっているのであれば,
増やして勉強する価値は十分ありますからね☆
でもお祭りは行った方がいいですよ!(笑)
またいつでもコメントしにきてくださいねー(*^.^*)
2010/08/18(Wed) 00:07 | URL  | >がっちさん #-[ 編集]
ありがとうございます!
過去記事見てみます(^O^)/

私の集中できない原因は
たぶん周りにあるモノが相当気になってるんだと思います・・・。
ポスターとかゲームとか漫画とか・・・
あと、自分の部屋で勉強ができない・・・
これは問題ですよね(笑
2010/08/19(Thu) 14:22 | URL  | ペリー #-[ 編集]
>ペリー さん
なるほど,誘惑が多いのですね(笑)
ならば,誘惑の元を断つのがいいと思いますよ♪
捨てるというのが難しいのなら,
思いきって勉強部屋そのものを別の場所に移しましょう!
勉強するもの以外なにもない環境をつくってしまうのです。
それはリビングでも構いませんし,
親の部屋でも構いません(笑)
家がダメなら図書館や塾なども使えますよ(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
2010/08/20(Fri) 00:24 | URL  | >ペリー さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。