はちゃめちゃな授業を展開する塾講師。「だって,俺が頭使ったってしょうがないでしょ?」 キツイ言葉に泣き出す生徒もしばしば。でも成績上昇率と合格率はブッチギリ♪次世代教育の世界をのぞいて見ませんか?★コメント・質問・相談・など絡み大歓迎★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回もコメントに頂いた質問に答えていきたいと思います♪


さて,子供というのは誰一人として同じ子はいないわけですから,
それぞれがそれぞれの世界観を持っていて当たり前です。

しかしながら,

群を抜いて自分の世界を作り上げている子が時々います。
本来こういう子達は型にはめにくいのですが,
無理やり型にはめると


・周りに同調せず,わが道を行く。
・能天気で飄々(ひょうひょう)としている。
子供らしからぬ言い訳をする。
・理解に苦しむ行動をする。
・ものの捉え方や考え方が変。



こういった子供たちではないでしょうか。
さて,こういう子供たちは勉強に関しては結構両極端だったりします。


できるかできないか。
もしくはいくつかの科目がずば抜けているか。



いずれにせよ,あまり成績が普通というのは聞きません



勉強が出来る子は放っておきましょう。
とやかく言うよりも,
自分のペースでやらせた方が効果的なのです。



科目のバランスが悪い場合は,
大体が得意な科目しか勉強をしていないケースが多い。
理解したつもりも,【つもり勉強】といい,
勉強していないのとほぼ同意
です。



ではやらない子はどうすればいいか



これもまた,放っておきましょう(笑)



なぜか?



自分独自の世界観をすでに築きあげている子にとって,
勉強など無意味だからです。

だって,勉強して新たな世界に踏み出す必要性を感じていない
のですから。



だからといって,勉強において,
そのまま放置しておくわけにも行かないという方は多いかと思います。

※もちろん放置するのがいけない訳ではありませんよ?
その道で突き進んで力を発揮する子はいくらでもいます。





ではどうすれば勉強に向きやすいかというと,
2つの方法を組み合わせて使います。



や兄弟が楽しそうに勉強している姿を見せる。
②勉強に関わる何かを自分からしたらほめておだてる。

のです。



とはいえそう簡単にはいきません。
なにせ自分のいるべき世界は持っている子です。
中々外に出てくる事はないでしょう。
かといって引きずり出そうとしても,
返って出るのを嫌がります。



つまり,
自分から出てくるまで待たなければならない!
のです。



これは非常に根気がいります。
やるならやはり,
勉強の事に関してとやかく言わない覚悟が必要です。




では具体的な引き込む方法(ケーススタディー)



例えば,宿題をやっている所を見かけた時。

「あら,頑張っているじゃない♪」



ゲームを自分からやめた時,

「自分で時間を決めてたのね,偉いわね~♪」



成績表を持って帰って来た時,

「英語伸びたじゃない,よく頑張ったわね♪」



別に本当に英語が伸びていなくても別にいいんです(笑)
大切なのは伸びた気にさせてしまうこと
なので,



「え?英語は下がったよ」

「そう?この英語の範囲ってなんだったの?」

「え~っと,過去形かな」

「私過去形全然出来なかったもの。
みんなはもっと頑張ったのでしょうけれど,
○○もよく頑張ったと思うわ」




こんな感じでとにかく褒めてしまえばいいのです。
よく物で釣る方がいらっしゃいますが,
釣り方もうまくやらないと,その場だけ頑張る子になってしまいます。
これについては今度書きます。




褒め方のテクニックがわからなければ,
学校や塾の先生が専門ですから,
どこを褒めればいいか,迷わず相談してみましょう♪





そして最大の分岐点となりうるのが,
テストの答案を持って帰って来た時です。



多くの方が勘違いしがちですが,
一番大切なのは,答案であって,
成績表じゃないのです!




よって私は基本的に成績表を見て攻め立てるような事はしません。
答案を元に叱り付けます。
これは特に保護者の方にオススメなのですが,

子供は他者,特に
兄弟との比較,
友達やご近所との比較を一番嫌う!

のです。



成績表はまさにそれにあたります。

だから答案を見て話をすることにより,
子供自信のみとの比較になり,
聞き入れやすくなる
のです。



さて,では答案を持ってきた子供とどう話しましょうか。
次の選択肢からちょっと選んで見てください。


子供の答案を見て,
「なんでこんなのもできないんだ~!」
と思いながら一言。
さてどれが子供を勉強に巻き込める?



(1)あんた、バカぁ?
(2)はぁ~…
(3)いい加減なんとかならない?
(4)せっかく塾に行ってるのに…

(5)懐かしいな~私もちょっとやってみていい?




正解は(5)です。

え?
みんな正解しました?
さすが,みなさんさすがですねー!!!
理屈はわかっているのに出来ないのが難しい所ですよね(笑)
先ほども書きましたが,
根気強く頑張りましょう(*^-^)


ちなみにこういう話をお様にされますと,

「私は忘れちゃったから教えられないわ!」

とよくおっしゃるのですが,
様に教えなさいなんて言っていません

子供がお様に教えればいいのです。

ただ,あまりにわざとらしくフリだけすると,
子供はかえってやらなくなってしまうので,
この話を持ち出すからには,
様自信もしっかりと勉強してください。

あ,勉強というのは,子供と一緒に解決するってことですよ?


自分よりもよく出来ていれば,
褒めるのは簡単でしょう。

そして何より成績表について話しているわけではないので,
子供も気分を害しにくくなります。


さて,具体的過ぎて汎用性に欠ける気もするので,
ポイントをまとめておきます。



の根気が大切。
②乗ってほしいレールに片足でも突っ込んだらとにかく褒める。
③成績表は子供の前で見ない。
④答案を見て話をする。
⑤出来てない問題を一緒に解いてみる。
⑥子供の方が優秀ならチャンス!教えてもらう。
⑦教えてもらえなかったら自分で勉強して,
 解けたら楽しそうにアピールする。
⑧とにかく叱らない。
 自分の世界から出てこなくなるだけなので。
褒め方がわからなければ,学校や塾の先生に相談する。
⑩自分の世界から出てこないならば,
 その世界で生きていかせるのも一つの手(笑)



今回は以上です♪

「成績表を本人の前で見ないことぐらいならできるかも…」
と思ってくれた方はぽちっとクリックしてあげてください。



非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
関連記事

FC2blog テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2010/08/08 21:26】 | 教育法
トラックバック(0) |


あんなママ
耳が痛いお話で
とても為になるお話でした。
まさに独特の世界観を持つ子なんです。IQは130程度あるのですが、やりたいことしかしないため個別級通級しています。学校のテストは満点ですが、生活態度がいまいちな為通知表は今ひとつです。得意な分野では大人も太刀打ち出来ません。なので周りは天才だと思い込み難関校受験を勧めますが、本人は得意な分野以外は興味なし…板挟みで頭が痛いです。


RoyalBox
独特の世界観ねぇ~

友達にそういう人いますよwww

それと!

テンプレの設定で見やすくしていただいた
みたいで、有り難うございます<(_ _)>



恋都艸
(1)あんた、バカァ?
エヴァのアスカだねwww

確かに先生は取れる所を取らないととても怒りますね。
「書いたところは全部正解にしろ」

とも言われたことありますw
でも、成績表だけじゃ気付かないものはたくさん
ありますものね。


ぴた教
褒めるのって難しいですよねえ。
叱るのは簡単ですものね。首つかんだりかばん放り投げるまではいかないにしても、すぐ叱ってしまいます。

管理人のみ閲覧できます
-


>あんなママさん
>あんなママさん
コメントありがとうございます♪
たとえ偏っていても,それがずば抜けているのなら,
そこで才能を開花させる事も十分考えられます。
それはそれでいいのかも知れません。
でも難関を勧められるほどですから,
他の教科もやはりそれなりにできているのではないかと察します。
何かの拍子にぱっと変わってくれることもありますし,
ならばやはり自主性に任せるのがいいかもしれませんね(*^-^)


>RoyalBoxさん
>RoyalBoxさん
いぇいぇ,こちらこそ指摘ありがとうございました!!!
私はoperaというブラウザーを使っていて,
それでは一見正常に表示されているようにみえていたので,
気づかなかったのですよ(^▽^;)
RoyalBoxさんがただ単に自分の主観で見にくいと言っているようにも見えなかったので,
色々やっていたのですがわからず,
出先でネットカフェにいってインターネットエクスプローラで見たときに
初めてこの現象に気が付きました(笑)

ありがとうございます♪
ぜひまた何かありましたら教えて下さいませ(*^.^*)

>恋都艸さん
>恋都艸さん
言ったね~
あれは恋都艸があまりに基本的な所で落としまくるので,
いいましたwww
だいたい君は緊張感が足らんからあんなに落とすのだよ。
殺される!って思った時,ミスしなくなったろ?(笑)
なんちゃって( ̄ー ̄)ニヤリッ

※恋都艸さんは詩音の生徒です。
小6受験で直接指導し,
今ではネット授業の生徒です。
算数の偏差値が40台前半のクラスでビリからスタートして,
年末には3回連続で偏差値60オーバーを取り,
クラストップに昇り詰めた子です(^-^)v


>ぴた教さん
>ぴた教さん
褒めるのはすごく難しいです…
特にわが子となると…
でも叱るのがいけない訳ではないんですよ。
ただ,叱って伸ばす方が,高等テクニックなのです。
どうしても叱ってしまうならば,
こちらをマスターするという手もあります(^^)

>シークレット投稿さん
>シークレット投稿さん
いつもコメントありがとうございます♪

叱るのがいけない訳ではないんですよ!
ただ,叱って伸ばす方が高等テクニックなのです。
逆に褒める方は,褒めさえできれば,
小手先のテクニックだけで伸ばす事ができます。

ある意味,親にとっては自分との戦いです(笑)

一応叱る方のテクニックも簡単に紹介しておきますと,
『この一線を越えたら怒られる!!!』
というラインが子供にわかるように叱るのです。
子供は意外と賢いので,
ラインが明確だと,そのラインに到達する前に回避しようとします。
ほとんどの方が,一度怒るとあれもこれもとどんどん増殖させて叱り付けるので,
子供はどうして怒られているのかわからなくなってしまうのです。

褒めるのは難しいです。
親としてどうしても「この程度で!」と思ってしまう気持ちもわかります。
話を聞く限り,お子様との日常会話は普通にできるようなので,
是非,成績表ではなく,答案用紙を見ながら一緒に話をしてみてください♪


それはそうと長男坊さん,すごい話術ですね(笑)
支点(絵で食べていく)をずらさず,論点(絵が得意だから)をずらして納得させる技法,
こういうのを会話のてこの原理と言っています。
素直な子,比較的理屈っぽくない文系タイプの子を説得するのにいい手なのです( ̄ー ̄)ニヤリッ

褒めた所へ子供は向かう,
そんなイメージで戦略的に褒める場所を選んであげてみてください(*≧m≦*)

むずかしいですよね
イチゴ
こんばんは☆

ついつい 
ついつい・・・
叱ったり、あきれたり
子供の前でしてしまうんですよね。

褒めてあげればいいのは
わかっているようで
わかっていないのかもしれないな。

実践できるようにがんばります

ほんと いいお話が聞けますi-179

>イチゴさん
>イチゴさん
こんばんわー!
ありがとうございます☆

褒める方がいいって理屈ではわかっていても,
いざ目の前にしてしまうと難しいんですよね…
何とか少しでも怒らずに,褒めるきっかけを作れればと思いますので,
もし『こういうときどうすれば…?』
というのがございましたら,
遠慮なくおっしゃって見て下さい(*^-^)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
耳が痛いお話で
とても為になるお話でした。
まさに独特の世界観を持つ子なんです。IQは130程度あるのですが、やりたいことしかしないため個別級通級しています。学校のテストは満点ですが、生活態度がいまいちな為通知表は今ひとつです。得意な分野では大人も太刀打ち出来ません。なので周りは天才だと思い込み難関校受験を勧めますが、本人は得意な分野以外は興味なし…板挟みで頭が痛いです。
2010/08/09(Mon) 00:32 | URL  | あんなママ #-[ 編集]
独特の世界観ねぇ~

友達にそういう人いますよwww

それと!

テンプレの設定で見やすくしていただいた
みたいで、有り難うございます<(_ _)>
2010/08/09(Mon) 08:00 | URL  | RoyalBox #xX7MhBZg[ 編集]
(1)あんた、バカァ?
エヴァのアスカだねwww

確かに先生は取れる所を取らないととても怒りますね。
「書いたところは全部正解にしろ」

とも言われたことありますw
でも、成績表だけじゃ気付かないものはたくさん
ありますものね。
2010/08/09(Mon) 08:49 | URL  | 恋都艸 #-[ 編集]
褒めるのって難しいですよねえ。
叱るのは簡単ですものね。首つかんだりかばん放り投げるまではいかないにしても、すぐ叱ってしまいます。
2010/08/09(Mon) 22:11 | URL  | ぴた教 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/09(Mon) 22:24 |   |  #[ 編集]
>あんなママさん
コメントありがとうございます♪
たとえ偏っていても,それがずば抜けているのなら,
そこで才能を開花させる事も十分考えられます。
それはそれでいいのかも知れません。
でも難関を勧められるほどですから,
他の教科もやはりそれなりにできているのではないかと察します。
何かの拍子にぱっと変わってくれることもありますし,
ならばやはり自主性に任せるのがいいかもしれませんね(*^-^)
2010/08/09(Mon) 23:35 | URL  | >あんなママさん #-[ 編集]
>RoyalBoxさん
いぇいぇ,こちらこそ指摘ありがとうございました!!!
私はoperaというブラウザーを使っていて,
それでは一見正常に表示されているようにみえていたので,
気づかなかったのですよ(^▽^;)
RoyalBoxさんがただ単に自分の主観で見にくいと言っているようにも見えなかったので,
色々やっていたのですがわからず,
出先でネットカフェにいってインターネットエクスプローラで見たときに
初めてこの現象に気が付きました(笑)

ありがとうございます♪
ぜひまた何かありましたら教えて下さいませ(*^.^*)
2010/08/09(Mon) 23:40 | URL  | >RoyalBoxさん #-[ 編集]
>恋都艸さん
言ったね~
あれは恋都艸があまりに基本的な所で落としまくるので,
いいましたwww
だいたい君は緊張感が足らんからあんなに落とすのだよ。
殺される!って思った時,ミスしなくなったろ?(笑)
なんちゃって( ̄ー ̄)ニヤリッ

※恋都艸さんは詩音の生徒です。
小6受験で直接指導し,
今ではネット授業の生徒です。
算数の偏差値が40台前半のクラスでビリからスタートして,
年末には3回連続で偏差値60オーバーを取り,
クラストップに昇り詰めた子です(^-^)v
2010/08/10(Tue) 00:01 | URL  | >恋都艸さん #-[ 編集]
>ぴた教さん
褒めるのはすごく難しいです…
特にわが子となると…
でも叱るのがいけない訳ではないんですよ。
ただ,叱って伸ばす方が,高等テクニックなのです。
どうしても叱ってしまうならば,
こちらをマスターするという手もあります(^^)
2010/08/10(Tue) 00:40 | URL  | >ぴた教さん #-[ 編集]
>シークレット投稿さん
いつもコメントありがとうございます♪

叱るのがいけない訳ではないんですよ!
ただ,叱って伸ばす方が高等テクニックなのです。
逆に褒める方は,褒めさえできれば,
小手先のテクニックだけで伸ばす事ができます。

ある意味,親にとっては自分との戦いです(笑)

一応叱る方のテクニックも簡単に紹介しておきますと,
『この一線を越えたら怒られる!!!』
というラインが子供にわかるように叱るのです。
子供は意外と賢いので,
ラインが明確だと,そのラインに到達する前に回避しようとします。
ほとんどの方が,一度怒るとあれもこれもとどんどん増殖させて叱り付けるので,
子供はどうして怒られているのかわからなくなってしまうのです。

褒めるのは難しいです。
親としてどうしても「この程度で!」と思ってしまう気持ちもわかります。
話を聞く限り,お子様との日常会話は普通にできるようなので,
是非,成績表ではなく,答案用紙を見ながら一緒に話をしてみてください♪


それはそうと長男坊さん,すごい話術ですね(笑)
支点(絵で食べていく)をずらさず,論点(絵が得意だから)をずらして納得させる技法,
こういうのを会話のてこの原理と言っています。
素直な子,比較的理屈っぽくない文系タイプの子を説得するのにいい手なのです( ̄ー ̄)ニヤリッ

褒めた所へ子供は向かう,
そんなイメージで戦略的に褒める場所を選んであげてみてください(*≧m≦*)
2010/08/10(Tue) 01:00 | URL  | >シークレット投稿さん #-[ 編集]
むずかしいですよね
こんばんは☆

ついつい 
ついつい・・・
叱ったり、あきれたり
子供の前でしてしまうんですよね。

褒めてあげればいいのは
わかっているようで
わかっていないのかもしれないな。

実践できるようにがんばります

ほんと いいお話が聞けますi-179
2010/08/10(Tue) 23:41 | URL  | イチゴ #JYmC030.[ 編集]
>イチゴさん
こんばんわー!
ありがとうございます☆

褒める方がいいって理屈ではわかっていても,
いざ目の前にしてしまうと難しいんですよね…
何とか少しでも怒らずに,褒めるきっかけを作れればと思いますので,
もし『こういうときどうすれば…?』
というのがございましたら,
遠慮なくおっしゃって見て下さい(*^-^)
2010/08/11(Wed) 01:57 | URL  | >イチゴさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。